ヘッジファンドを知り尽くした三田グループだから多様な選択肢をご提供可能
世界中のヘッジファンドから優良ファンドを厳選
円でもドルでも投資可能

まずは 資料を見てみる

ファンド・オブ・ヘッジファンズ

投資先ファンドの組み合わせをおまかせしたい方向け

  • 優良ヘッジファンドに分散投資
  • 長年経験を積んだヘッジファンドのプロが世界の優良ファンドにアクセス
  • 常にポートフォリオを最適化するため、長期保有でも安心
  • 常時モニタリングを行い、ファンドの異変を察知しリスクを回避。

下落相場に強い3つの
ファンド・オブ・ヘッジファンズ

安定型(ドル建)
MS Star Funds】

年率リターン

8.88%

年率リスク

3.82%

25銘柄前後のヘッジファンドを厳選し分散投資。それぞれ相関が低いヘッジファンドの4戦略にバランスよく配分し、どのような相場環境に於いても長期に亘り安定的なリターンを追求。


※上記は過去の数値であり、将来のリターンを保証するものではありません。
※運用期間が短いため、バックテスト期間を含めた値を使用しています。

最低投資金額
10万USD

運用開始
2021年11月

安定型(円建)

年率リターン

8.31%

年率リスク

4.18%

20前後の日本を投資対象とするヘッジファンドへ分散投資。当初15%程度をアクティビストファンド、85%を日本株ロングショート戦略のファンドへ配分。為替リスクを低減しながら安定したリターンを追求。

※上記は過去の数値であり、将来のリターンを保証するものではありません。
※運用期間が短いため、バックテスト期間を含めた値を使用しています。

最低投資金額
1,000万円

運用開始
2023年7月

積極型(ドル建て)

年率リターン

13.34%

年率リスク

12.65%

10銘柄前後のヘッジファンドに分散し 積極的なリターンを追及する

※上記は過去の数値であり、将来のリターンを保証するものではありません。
※運用期間が短いため、バックテスト期間を含めた値を使用しています。

最低投資金額
10万USD

運用開始
2022年11月

資料請求

シングルヘッジファンド

自分でファンドを選びたい方向け

グローバルマクロ戦略
(ドル建)

年率リターン

20.87%

年率リスク

26.79%

1999年の運用スタート時から約100倍になったマクロ戦略ファンド。設立来、ファンドマネージャーは同一で、投資対象や配分比率に制約を設けず大胆な運用を行う。

※上記は過去の数値であり、将来のリターンを保証するものではありません。

最低投資金額
10万USD

運用開始
2023年4月 *

* グローバルマクロ戦略ファンドが単一で組入れるファンドHの1999年来実績値

日本株マーケットニュートラル戦略
(円建)

年率リターン

13.04%

年率リスク

7.95%

日本株・J-REITのみの投資なので為替リスクがない。マーケットニュートラル戦略で安定した絶対収益を追求。

マーケットニュートラル戦略 とは

※上記は過去の数値であり、将来のリターンを保証するものではありません。

最低投資金額
約1,300万円

運用開始
2020年10月 *

* 2019年1月~2020年9月は同一手法による運用実績値から費用を控除し算出。2020年10月以降はファンド実績値。

ロングショート戦略
(円建)

年率リターン

36.79%

年率リスク

26.19%

主に投資先日本企業に対し提言を行うソフトアクティビスト戦略を核としながらも、米国株やその他資産にも資金配分するロングショートファンド。

※上記は過去の数値であり、将来のリターンを保証するものではありません。

最低投資金額
1,000万円

運用開始
2021年10月

(作成:三田証券)
  • 安定型(ドル建)、積極型(ドル建)は運用期間が短いため「バックテストデータ+実績値」を使用、安定型(円建)は運用開始直後のため「バックテストデータ」のみを使用、グローバルマクロ戦略は組入ファンドの実績値、その他は設定来の現地通貨ベース・コスト控除後の実績値
  • 世界株式(MSCI World Index)、先進国債券(FTSE World Government Bond – Developed Markets)、ヘッジファンド平均(Eurekahedge Hedge Fund Index)の2006年4月~2023年5月計測値

ハーバード大学基金
2021年ポートフォリオ

世界最大級の機関投資家であるハーバード大学基金も全体の約33%をヘッジファンドに投資しています。
ヘッジファンドは株式などの伝統的資産と価格の相関性が低いため、ポートフォリオのリスクヘッジ手段として世界中の投資家に活用されています。

HARVARD MANAGEMENT COMPANY が開示したデータをもとに三田証券が作成

 お電話でのお問い合わせ

三田証券ウェルスマネジメント本部

03-3666-0088

(平日9時~17時)

本案内に記載のサービスのご提供及び商品等へのご投資には、サービス及び商品毎に所定の手数料や外貨建商品の場合は為替手数料、諸経費等をお客様にご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動及び為替変動等による損失を生じるおそれがあります。商品毎に手数料等、リスクは異なりますので、上場有価証券等書面又は当該商品等の契約締結前交付書面、お客様向け資料をよくお読みください。なお、当社が行う情報提供に関しましては、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、将来の結果をお約束するものではございませんので、投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

商号:三田証券株式会社  金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第175号  貸金業者 東京都知事(7)第27088号、宅地建物取引業者 東京都知事(1)第103950号 不動産特定共同事業 金融庁長官・国土交通大臣第76号 適格請求書発行事業者登録番号 T6010001058171

加入協会: 日本証券業協会、日本貸金業協会、公益社団法人東京都宅地建物取引業協会

PAGE TOP

©Mita Securities Co., Ltd. All Rights Reserved.