世界中から魅力的なファンドを発掘し、他社にはない独自性の高い商品をお客様に提供いたします。

三田証券が提供する
ヘッジファンド

不安定な相場だからこそ選ばれる
三田証券では、コロナ禍の不安定な景気の中でも
相場全体の変動リスクを抑えた
ヘッジファンドを揃えております。

なぜ、ヘッジファンドなのか?

富裕層が投資をする3つの理由

理由1.相場に左右されない「絶対収益」という考え方

アセットクラス毎のリターンとリスクの実績(過去20年)を表にすると、上図のようになります。このグラフは横軸がリスクを示し、右にいくほどリスクが高く、左にいくほどリスクが低いことを示します。横軸は各資産の収益率の標準偏差(リスク)、一方縦軸は各資産の収益率の平均(リターン)を示しています。ヘッジファンドはリターン8%に対してリスクは5%と、他の資産より低リスクで高リターンなアセットクラスということになります。ヘッジファンドは運用方法に制限がないため、自由な運用でリスク回避を図ります。
※上図ヘッジファンドの指数はEurekahedgeの指数を使用しておりますので、全てのヘッジファンドに該当しない可能性がございます。

理由2.世界トップクラスのファンドマネージャーに運用を一任

当社は様々な戦略のファンドを取り扱っており、世界トップクラスのファンドマネージャーに運用を一任することができます。 上図は三田証券が取扱いをしているファンドとEurekahedgeの主要指数を比較した例です。コロナ危機により、世界中のヘッジファンドが下落した中、ヘッジファンドV・ヘッジファンドKはリターンを出すことに成功しています。

理由3.戦略の違うファンドに1000万円から分散投資が可能

ヘッジファンドは富裕層にしか手が届かないイメージですが、三田証券が提供するヘッジファンドは1000万円程度から投資可能な為、戦略的なポートフォリオを構築することが可能です。上図は世界最大級の機関投資家と言われる米ハーバード大学基金の2020年ポートフォリオです。資産の36.4%をヘッジファンドに投資することにより、リスクヘッジを図っている例です。

取扱いヘッジファンド


【ヘッジファンドA】運用実績はトップクラス。マーケット・ニュートラル戦略ヘッジファンド

当ファンド運用実績
平均利回り:11.34%  
設定来リターン:153.13%

当ファンド特徴
株式マーケット・ニュートラル戦略を用いて、幅広い分散投資によりリスクをコントロールしながら、長期的な視点で安定的な運用資産の収益を追求します。コロナ禍においてもプラスを計上したファンドです。

【ヘッジファンドB】コロナ相場で13.89%を記録。月次での最大損失0.97% 安定運用を目指す方に人気のヘッジファンド

当ファンド運用実績
平均利回り:7.72%  
設定来リターン:36.35%

当ファンド特徴
日本株指数先物を投資対象とし、アービトラージ戦略とディレクショナル戦略を採用したファンドです。設定来、月次での最大損失が-0.96%という安定した運用を実現し、コロナ危機(2020年3.4月)においては13.89%のリターンを記録したファンドです。資産保全目的の安定的な運用を目指す方に人気です。
その他、取扱実績ファンド
海外ベンチャー投資ファンド(PEファンド)
インド及び周辺国のIT系を中心としたスタートアップ企業への投資を目的としたファンドです。インドは今後世界で有数の労働者人口を抱えることが見込まれており、IT系企業の成長が期待されるエリアです。



海外ベンチャー投資ファンド(PEファンド)
米国シリコンバレーのIT系を中心としたスタートアップ企業への投資を目的としたファンドです。人工知能やシェアオフィスなど、今後高い成長が見込まれる将来有望な産業を中心に投資をしております。



ドイツ不動産ブリッジローンファンド
主にドイツの不動産プロジェクトへの短期つなぎ融資(ブリッジローン)を行い年8~10%の安定収益を目指します。56ヶ月連続でプラスリターンを達成しているファンドです。

よくある質問

  • Q
    海外ファンドを購入する際は日本語での対応は可能ですか?
    A
    三田証券を通してヘッジ・ファンドを購入される場合には、日本国内での契約、日本語でのサポート、日本語版のレポートの提供、当社保護預り口座内での管理が可能であり、外国籍投資信託への投資経験が少ない方でも安心してお取引をいただけます。
  • Q
    仕事の都合で海外に籍を置いているのですが、購入できますか?
    A
    非居住者にも対応しておりますので、ご購入可能です。
  • Q
    最低投資額はいくらからですか?
    A
    商品により、最低金額は異なりますが、1,000万円から投資頂ける商品も多数ございます。
  • Q
    運用実績はどのように確認できますか?
    A
    月に1度、発行される運用レポートでご確認頂けます。また、担当者にご連絡頂けますと随時ご確認頂けます。
  • Q
    最低投資額はいくらからですか?
    A
    商品により、最低金額は異なりますが、1,000万円から投資頂ける商品も多数ございます。

個別相談会の流れ

1.お申込み
2.日程調整
3.個別相談
(来店orオンライン)