Work Environment働く環境を知る

よくある質問

どのような雰囲気の会社ですか?

縦割りでなく、とてもフラットな風通しの良い環境です。自由闊達な雰囲気があり、若いうちから重要な仕事を任されることが多くあります。
お互いが尊重し合い、助け合いながら、明るく楽しく働ける職場作りを目指しています。

14期連続黒字を継続中とのことですが、今後の成長性、安定性について教えてください。

証券会社は、市況に左右されやすい業種といえますが、当社は、安定的な収益の確保に努めて業績のブレを抑えると同時に、事業環境の変化に合わせた事業ポートフォリオの見直しを随時図り、当社独自のノウハウと実績を積み上げてきました。

給与体系や賞与について教えてください。

給与は、年俸制です。本人の能力やスキル、貢献度に応じて、評価され、毎年5月に決定されます。
賞与は、「会社賞与」と「部門賞与」の2本立てとなっております。(管理部門は会社賞与のみ)「会社賞与」の原資は、当社の経常利益(一定の調整あり)に5~12%を乗じたもの、「部門賞与」の原資は、各営業部門の利益に5~12%を乗じたもので、部門内での各人の貢献度に応じ配分され、6月に支給されます。

残業はどの程度する必要がありますか?

原則的には残業を行わないですむように業務の組み立てを行うよう指導しています。しかし、重要度が高く納期の短い仕事が入った時や極端な相場の値動きがあった時などは、お客様のために、つめて残業を行わなければならないことも起こります。ちなみに、年俸には一定の時間までの残業代が含まれております。

転勤や異動はありますか?

原則、転勤や定期異動はありません。異動に関しては、会社の方針により、本人の適性や意向を考慮して行う場合があります。

長期休暇は取れますか?

社員には、心身をリフレッシュしていただくために、年次有給休暇を活用した年二回の長期休暇(土日をいれて9日間(平日5日間))を取得するよう奨励しています。また、当社の定める「有給休暇取得促進制度」により、年末、ゴールデン・ウィーク、シルバー・ウィーク、お盆等の休暇取得希望者が多く集まる時期においても有給休暇の取得をしやすいように考慮しています。

育児休暇は取れますか?

法令通りの休暇を定めています。女性従業員が出産する場合は、出産予定日から起算して産前6週間および出産日から起算して産後8週間の産前産後休暇が認められます。この他、出産時には祝金の支給があります。

専門的な業務知識を習得したいのですが、会社での何かサポートはありますか?

業務に関わる資格の取得や自己研鑽、社外研修への参加に関しては、会社がその費用を援助をする制度があります。専門家を招いて、社内研修や勉強会も積極的も実施し、社員のスキルアップや知識向上を目指しています。

小さな子供がいる女性でも安心して働くことができますか?

たくさんの働くママさんが、当社の重要な戦力として活躍しています。子育てと両立がしやすいよう、定時退社を奨励しています。保育料を補助する制度もあります。また、子供のイベントに参加する場合には、気兼ねなく有給休暇を使えるような雰囲気づくりをしています。
希望があれば、短時間勤務を選択することも可能です。

介護が必要な家族がいますが、そのような場合でも働けますか?

介護が必要な家族がいる社員は、希望があれば、短時間勤務をすることが可能です。また、気兼ねなく有給休暇を使えるような雰囲気づくりをしています。