70周年

文字サイズ

ファクタリング・医療機関向け融資業務

医療関連機関向け資金調達支援業務

当社では、医療機関・介護事業者・調剤薬局向けに診療報酬債権等(※)の流動化(ファクタリング)を活用した資金調達の支援を行っております。
また、当社では、医療機関・介護事業者・調剤薬局のM&A及びアドバイザリー業務も行っております。
※ 診療報酬債権等とは、「診療報酬債権」「介護報酬債権」「調剤報酬債権」の総称です。

当社の特長

1.最大で診療報酬等請求額の4ヵ月分相当の資金調達が可能!
最大2ヵ月分の診療報酬債権のファクタリングに加え、診療報酬債権額の最大2ヵ月分相当額を融資によって調達する事が可能であるため、一度にまとまった資金を調達したい場合にご活用いただけます。

2.診療報酬等請求額に対する掛目は最大95%!
月々の診療報酬等請求額に対して、最大95%の掛目を乗じた金額をお支払いする事が可能であるため、他社と比較して、より多くの資金を調達する事が可能です。残り5%相当額については、支払担当機関から入金された後のお支払いとなります。

3.審査から実行まで最短1週間のスピード対応!
審査→契約→実行まで最短1週間で行う事が可能であるため、急な資金ニーズに対応する事が可能です。

4.資金ニーズに応じてファクタリング支払額が毎月調整可能!
未請求の診療報酬に対するファクタリング支払金は、医療福祉機関様の診療報酬等請求額(日数)に応じて支払われるため、医療福祉機関様の月々の資金ニーズに応じて、医療福祉機関様主導で支払額を増減させる事が可能となります。これにより、余分な資金調達コストを削減できるだけでなく、賞与支給時等の臨時の資金ニーズにも活用する事が出来ます。

ファクタリング業務

当社では、医療機関・介護事業者・調剤薬局(以下「医療福祉機関」)の資金調達ニーズにお応えするため、診療報酬債権等のファクタリングサービスを提供しております。 ファクタリングとは、診療報酬等の売掛債権を、医療福祉機関が当社へ手数料をお支払のうえ売却し、直ちに売掛債権が資金化出来る金融サービスの事をいいます。

<概略図>

・診療・調剤報酬債権

 

・介護報酬債権

ファクタリング概要
対象債権 診療報酬債権・介護報酬債権・調剤報酬債権
支払金 未請求分(中間金)
月初から支払日の原則3営業日前迄の診療報酬債権等の金額 × 掛目請求分(優先金)
支払担当機関へ請求した診療報酬債権等の請求金額 × 掛目残余分(劣後金)
支払担当機関から入金された金額 - 優先支払金
事務手数料 当初事務手数料:30万円~
月次事務手数料:0.4%~
掛目 85%~95%
支払日 原則すべての支払担当機関からの入金後5営業日以内
契約期間 原則2年間(更新可能)
備考 初回事務手数料には、消費税が別途かかります。
未請求分支払金には、上限額があります。

医療関連機関向け融資業務

当社とファクタリングのお取引がある医療機関・介護事業者・調剤薬局のお客様は、一定の審査に通った場合、当社より融資を受けることが可能です。

融資概要
利用対象者 当社とファクタリングのお取引がある医療福祉機関様
融資額 診療報酬債権の2ヶ月分相当額を上限
融資金利 年率4.8%~18.0%
契約期間 原則1年以内(借換更新可能)
返済回数 原則12回以内
返済方法 原則元金均等返済
保証人 原則必要
遅延損害金(年率) 14.0%
担保 診療報酬債権等

お取引例

下記イメージ図は、月々の診療報酬等請求額が100の医療福祉機関様に対して、ファクタリング(請求分及び未請求分)及び融資の送金を初月の中旬頃に実行した場合のシュミレーションです。また、下記イメージ図は、診療報酬等請求額に対して掛目を95%と仮定し、初月以降の送金については、各月の下旬頃に1回行った場合を想定しておりますが、実際のお取引では状況に応じて未請求の診療報酬債権を各月の中旬頃にも送金する事が可能です。
※1 ファクタリング(請求分及び未請求分)のお支払額は、診療報酬債権の金額に掛目を乗じた金額から事務手数料を控除した金額となります。
※2 支払担当機関より入金された金額からファクタリング(請求分及び未請求分)にてお支払いした金額を控除した金額が残余分となります。

ファクタリング実行までのフロー

お問い合わせ
お取引を希望されるお客様は、当社までお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:03-3666-0039(担当部署 投資銀行本部)

経営状況・財務内容を審査

ファクタリングまたは融資をご利用していただくにあたり、必要書類をご用意していただきます。

(例)定款の写し、決算書・税務申告書の写し、診療報酬等請求書の写し、支払決定通知書の写しなど

※必要に応じて、これらの書類以外もご用意していただく場合がございます。

審査内容を元に、手数料、掛目、実行時期、融資金額等の諸条件をご提示いたします。

【約2~10営業日後】

 

ご契約

お客様と当社との間で診療報酬債権の譲渡契約及び金銭消費貸借契約(もしあれば)を締結いたします。債権譲渡契約締結後、お客様と当社との連名により支払担当機関に対して債権譲渡通知を内容証明郵便にて送付いたします。(法人登記簿謄本、印鑑証明書等をご用意していただく必要がございます。)

介護報酬債権の場合は、別途債権譲渡登記も行います。

【約2~10営業日後】

 

三田証券から送金

お客様から支払担当機関へ提出した診療報酬等請求書を確認後、最短2営業日後に当社からお客様にファクタリング代金及び融資金額(もしあれば)を送金いたします。

FAQ

ファクタリングについて

Q1.ファクタリングとは、どのようなサービスですか?
A1.医療機関、介護事業者、調剤薬局が所有する診療報酬等債権等※を当社へ売却する事により、資金を早期に調達出来るサービスの事をいいます。
※診療報酬債権等とは「診療報酬債権」「介護報酬債権」「調剤報酬債権」の総称です。

Q2.ファクタリングによるメリットを教えて下さい。
A2.ファクタリングを行う事によって、資金の効率化が図れ、運転資金、人材の確保、設備投資、借入金の返済、未払金の返済等に必要な手元資金を増やし、経営状態を改善する事が出来ます。

Q3.ファクタリングによるデメリットを教えて下さい。
A3.ファクタリング実行時(買取毎)に、売却手数料がかかります。手数料率は、審査のうえ決定いたします。

Q4.最大で何ヶ月分までファクタリングが出来ますか?
A4.当社では、支払担当機関へ請求済みの診療報酬等に加え、未請求分(診療済分)の診療報酬等も買取の対象としております。従いまして、最大2ヶ月分をファクタリングの対象としております。尚、未診療分の、いわゆる将来債権は、ファクタリグンの対象としておりません。

Q5.資金使途は自由ですか?
A5.原則として自由です。
審査について

Q6.審査には何が必要ですか?
A6.定款の写し、決算書・税務申告書の写し、診療報酬等請求書の写し、支払決定通知書の写しなどが必要となります。必要に応じて、これらの書類以外もご用意していただく場合がございます。詳しくは、投資銀行本部(03-3666-0039)までお問合せ下さい。

Q7.審査にはどれくらいの時間がかかりますか?
A7.必要書類が到着後、2~10営業日程度かかります。

Q8.現在、他社でファクタリングを行っており、乗り換えを検討しているのですが、可能でしょうか?
A8.検討可能です。審査のうえ、当社からお客様へ条件を提示させていただきます。ただし、既存ファクタリング契約の解除および支払担当機関への債権譲渡解除を通知する事が条件となります。詳しくは、投資銀行本部(03-3666-0039)までお問合せ下さい。

その他
Q9.問い合わせ先を教えて下さい。
A9.担当部署である投資銀行本部までご連絡下さい。電話番号は、03-3666-0039となっております。

Q10.診療報酬や介護報酬、調剤報酬以外の売掛債権はファクタリングの対象になりますか?
A10.対象となる場合もあります。詳しくは、投資銀行本部(03-3666-0039)までお問合せ下さい。

商号:三田証券株式会社
本店所在地:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町3番11号
加入協会:日本証券業協会、公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会、日本貸金業協会第005987号
登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第175号、貸金業者 東京都知事(6)第27088号、宅地建物取引業 国土交通大臣(1)第9342号、
不動産特定共同事業 金融庁長官・国土交通大臣第76号
手数料及びリスクについて:当社のホームページに掲載されている商品・サービス等(以下「商品等」という。)をご利用頂く際には、各商品等に所定の手数料・諸費用等(以下「手数料等」という。)をご負担頂く場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等にかかる手数料等及びリスクについては、メニュー画面のバナー・リンク又は各商品等のページに記載されている説明、契約締結前交付書面、目論見書その他説明書類(以下「説明書類等」という。)を十分にご確認下さい。取引の形態や内容によって各々の取引の条件が異なってくるため、一般的なサービスの概要を説明したページには、ホームページ内に手数料等や個別取引のリスクを記載することができません。
これら商品等をご利用の場合は、説明書類等に記載されている手数料等及びリスクを十分ご確認の上、お取引賜りますようお願い申し上げます。私募商品については、広告等を行い募集する意図を持たないため、ホームページ内に各商品の内容や手数料等についての説明書類等は掲載しておりません。私募商品のお取引をされる場合は、投資家の皆様に提示する説明書類等(各種契約書、告知書等を含む)を十分ご確認、ご理解頂いた上、ご投資賜りますようお願い申し上げます

PAGE TOP

©Mita Securities Co., Ltd. All Rights Reserved.