HOME > Wealth Management > 相続・事業承継アドバイス
contactus お問い合わせ

Download

信用取引規制

投資家の皆様へ

Wealth Management

相続事業承継アドバイス

相続対策

相続は、富裕層のお客様にとっては重要な問題です。対策を十分に打たないと、将来大きな負担を強いられることになるからです。ところが、相続対策で短期間に行えるものは限られています。しっかりとした計画に基づき長い時間をかけ、将来の負担を軽減、次の世代への円滑なご資産の移転を考える必要があります。 相続対策では、財産評価を行い、①財産評価の引下げ、②財産の移転、③納税資金確保の3つの観点を主に分析し、お客様のニーズにあわせてアドバイスを致します。
三田証券では当社の役職員が、資産税を強みとしている提携先税理士事務所の協力も得ながら、トータルにお客様の相続対策のアドバイスを行うことが可能です。是非、ご相談下さい。

相続税に関連する実務の側面支援

相続が実際に開始されると、様々な問題や悩みが発生します。当社では、相続に係る次々に発生する実務を側面からご支援致します。

事業承継対策

事業をご子孫へ円滑に引き継いでいくことは、オーナー経営者にとって、大きな願いであると同時に重要なミッションでもあります。綿密な計画をたて、オーナー経営者の影響力のもと、円滑な経営権の移譲を図る必要があります。
ご子孫の中から誰を次の経営者にすべきなのか、どの人材を番頭格に置くべきなのかといった人事の問題は当然要となりますが、保有する株式をいつ、誰に、どれ位を移転させるべきかという経営権の円滑な移譲の問題は相続税の問題とも絡んできて複雑です。これらの重要な決断、計画は、オーナー経営者の影響力が十分に残っているうちに行う必要があります。オーナー経営者が自らの次に来る体制について存命中にしっかりと社内に伝達し、しっかりと構築しておく必要があります。
計画なく、突然にオーナー経営者が逝去等された場合は、醜い経営権争いが発生したり、避けるべき自社株の分散が起こったり、相続人に多額の納税義務が発生したりする惧れもあります。
当社では、企業オーナーの皆様の相談相手として、株価の算定支援や事業承継対策のアドバイスを行うことが可能です。是非、ご相談下さい。

▲ページトップへ▲