HOME > 投資銀行・貸金業 > 医療機関の資金調達 > 三田証券の特長
contactus お問い合わせ

Download

信用取引規制

投資家の皆様へ

医療機関の資金調達

三田証券の特長

1.最大で診療報酬等請求額の4ヵ月分相当の資金調達が可能!
最大2ヵ月分の診療報酬債権のファクタリングに加え、診療報酬債権額の最大2ヵ月分相当額を融資によって調達する事が可能であるため、一度にまとまった資金を調達したい場合にご活用いただけます。
2.診療報酬等請求額に対する掛目は最大95%!
月々の診療報酬等請求額に対して、最大95%の掛目を乗じた金額をお支払いする事が可能であるため、他社と比較して、より多くの資金を調達する事が可能です。残り5%相当額については、支払担当機関から入金された後のお支払いとなります。
3.審査から実行まで最短1週間のスピード対応!
審査→契約→実行まで最短1週間で行う事が可能であるため、急な資金ニーズに対応する事が可能です。
4.資金ニーズに応じてファクタリング支払額が毎月調整可能!
未請求の診療報酬に対するファクタリング支払金は、医療福祉機関様の診療報酬等請求額(日数)に応じて支払われるため、医療福祉機関様の月々の資金ニーズに応じて、医療福祉機関様主導で支払額を増減させる事が可能となります。これにより、余分な資金調達コストを削減できるだけでなく、賞与支給時等の臨時の資金ニーズにも活用する事が出来ます。
お取引例

▲ページトップへ▲