文字サイズ

株式調査レポート

株式調査レポート

2021年7月14日 アップデート「コメダホールディングス(3543):上場来最高の四半期営業利益」

2021年7月14日 アップデート「エスフーズ(2292): 22/2期1Q決算発表、好調」

2021年7月13日 アップデート「コシダカホールディングス(2157): 3Q決算は厳しいが今後の営業環境は改善に向かう」

2021年7月12日 アップデート「MonotaRO(3064):6月売上高」

2021年7月12日 アップデート「コメダホールディングス(3543):6月卸売売上高」

2021年7月9日 アップデート「物語コーポレーション(3097):6月売上高」

2021年7月8日 新規カバレッジ「コメダホールディングス(3543):朝に儲ける。レーティングBuyでカバレッジ開始」

2021年7月2日 新規カバレッジ「すかいらーくホールディングス(3197):6月売上高」」

2021年7月2日 アップデート「王将フードサービス(9936):6月売上高、テイクアウト・デリバリー専門店オープン」

2021年7月1日 新規カバレッジ「すかいらーくホールディングス(3197):財務改善が最優先。レーティングHoldでカバレッジ開始

2021年6月22日 新規カバレッジ「物語コーポレーション(3097):焼肉界のキング。レーティングBuyでカバレッジ開始」

2021年6月22日 新規カバレッジ「王将フードサービス(9936):中華料理の金メダリスト。お店で餃子、おうちでも餃子。レーティングBuyでカバレッジ開始」

2021年6月10日アップデート「MonotaRO(3064):5月売上高発表。ややネガティブ」

2021年6月8日 新規カバレッジ「MonotaRO(3064):大企業向け事業の成長性に注目。レーティングHoldでカバレッジ開始」

2021年5月25日 新規カバレッジ「エスフーズ(2292):和牛の覇者、アンガス牛事業を拡大へ。レーティングBuyでカバレッジ開始」

2021年5月17日アップデート「ABホテル(6565):ホテル業者の決算比較~ABホテルの優位性を確認」

2021年5月14日 アップデート「全国保証(7164):地域金融機関再編の恩恵を受ける」

2021年5月10日 アップデート「全国保証(7164):21/3期決算はコンセンサス比上振れ。ポジティブな印象」

2021年5月7日 アップデート「東祥(8920):21/3期決算はサプライズなし」

2021年5月7日アップデート「ABホテル(6565):21/3期決算はサプライズなし。22/3期ガイダンスは当社予想を上回る」

2021年5月7日 新規カバレッジ「コシダカホールディングス(2157):ピンチをチャンスに。Buyでカバレッジ開始」」

2021年4月21日 新規カバレッジ「ABホテル(6565):ビジネス需要へのこだわりが奏功し早期回復実現へ。Buyでカバレッジ開始」

2021年4月21日 新規カバレッジ「東祥(8920):コロナ禍で光るコスト優位性。Buyでカバレッジ開始」

2021年4月8日 新規カバレッジ「全国保証(7164):新たな成長ステージへ。Buyでカバレッジ開始」

清水 純一
調査部株式アナリスト紹介

清水 純一(CMA)

三田証券調査部チーフアナリスト。明治生命保険、ムーディーズ・ジャパン、ドイツ証券、大手資産運用会社を経て、2021年2月より現職。アナリスト経験は18年超に及ぶ。13年間在籍したドイツ証券では、中小型株アナリスト及びクレジットアナリストとして多岐にわたる業種を担当。これまで、食品、外食、銀行、ノンバンク、不動産、Eコマース、情報通信、インターネットサービス、レジャー・アミューズメント、自動車部品、非鉄金属、運輸などの業種・企業分析を経験。三田証券では、業種を問わず、高い成長力を有する中小型株の発掘に注力している。東京大学経済学部卒業。米国Tuck School of Business at Dartmouth経営学修士(MBA)。公益社団法人日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)。

PAGE TOP

商号:三田証券株式会社
本店所在地:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町3番11号
加入協会:日本証券業協会、公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会、日本貸金業協会会員 第005987号
登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第175号、貸金業者 東京都知事(7)第27088号、宅地建物取引業 東京都知事(1)第103950号、
不動産特定共同事業 金融庁長官・国土交通大臣第76号
手数料及びリスクについて:当社のホームページに掲載されている商品・サービス等(以下「商品等」という。)をご利用頂く際には、各商品等に所定の手数料・諸費用等(以下「手数料等」という。)をご負担頂く場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等にかかる手数料等及びリスクについては、メニュー画面のバナー・リンク又は各商品等のページに記載されている説明、契約締結前交付書面、目論見書その他説明書類(以下「説明書類等」という。)を十分にご確認下さい。取引の形態や内容によって各々の取引の条件が異なってくるため、一般的なサービスの概要を説明したページには、ホームページ内に手数料等や個別取引のリスクを記載することができません。
これら商品等をご利用の場合は、説明書類等に記載されている手数料等及びリスクを十分ご確認の上、お取引賜りますようお願い申し上げます。私募商品については、広告等を行い募集する意図を持たないため、ホームページ内に各商品の内容や手数料等についての説明書類等は掲載しておりません。私募商品のお取引をされる場合は、投資家の皆様に提示する説明書類等(各種契約書、告知書等を含む)を十分ご確認、ご理解頂いた上、ご投資賜りますようお願い申し上げます。

©Mita Securities Co., Ltd. All Rights Reserved.